読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

我儘は 自分の心の中でね

     ちっちゃい 時

     我儘な 私だった

     末っ子の 特権かな

 

      お父さんが 事務で使う 下敷きに

      イタズラした時

      お父さんに 叱られた

 

         「 お父ちゃん 私 イタズラ してないよ 」

         「 美子ちゃん うそついたら あかんで わかってるよ」

                 お父さんと私の会話

 

                     末っ子だった 私は

                     甘やかされ

                     我儘だった事 覚えてる

 

 

          そして

          今

          ちっちゃい 時からの 延長線

 

         でも

         今は

        こう 思い たい

 

                     「 我儘は 自分の 心の中でね。。。」

                

         そして

         適度な チョッピリ 我儘は

         外に 少し 出しても いいかなあ。。。

 

 

  🌸   美子   🌸

 

2005年11月16日

今は亡き 父親の誕生日に この詩を 書きました。